まいぷれ ポータルサイト活用

サービスモデル

サービスモデル

「まいぷれ」は地域を舞台にクライアント(の商品やサービス)とユーザーとの出会いを創出しています。

各地域の編集部が独自に収集・編集した地域情報を掲載し、地域の情報に関心が強いユーザーが集まるため、クライアントはターゲットを絞ったプロモーションを行うことが可能です。

ユーザーが「まいぷれ」上のコンテンツを自由に楽しみ、実際の行動にうつす手助けとなります。

私たちがお店と目指したいこと

私たちがお店と目指したいこと

すべて共通した課題・なりたい姿をイメージし、お店とゴールを共有

まいぷれにお店の掲載をすることが目的ではありません。

お店の方は、まいぷれに掲載して、何を実現したいのか? お店にどんな課題があり、どのように解決したいのか? 今後こうなっていきたい!という姿になるためには何を手伝えるのか?

お店と目指すのは、まいぷれ掲載がスタートした後の姿で、提案することとは「お店の経営を良い状態にすること」です。

「地域情報サイトまいぷれ」とは

「まいぷれ」は地域の皆さんの暮らしを今よりちょっと楽しく、豊かにする地域情報のプラットフォームです。

地域情報サイトまいぷれ

※2018年 2月1日 現在

地元の情報は地元の人間が一番知っている、がまいぷれのポリシーです。

地域情報サイト「まいぷれ」は2000年に千葉県船橋市で産声をあげ、主に市区町村単位ごとに展開しています。主に首都圏に関しては弊社が直営し、それ以外のエリアに関しては、パートナー契約を結んだ地元の企業が「まいぷれ」の運営を行っています。地域のことを一番良く理解している地元企業に運営を任せることで、全国どのエリアでも共通して地域密着の情報をお届けする体制を実現しています。

地域の魅力を発掘・発信するノウハウを全国で共有。進化し続ける地域プラットフォームです。

“地域情報のプロ”であるために、取材から情報発信ツールの活用方法まで、「まいぷれ」を運営する全国のパートナーと共有しブラッシュアップを図っています。その土地の地域性や地域課題に向き合いながら、全国の「まいぷれ」が進化をし続けています。

地域情報プラットフォーム

「まいぷれ」は地域情報が最適に流通するための”地域情報プラットフォーム”でありたいと考えています。

地域のあらゆる情報が「まいぷれ」に集まり、さまざまな情報発信先に提供することで、地元の小さな情報の流通から人・モノ・カネを動かし、地域の活性化につなげていくことが理念です。

地域情報プラットフォーム

「まいぷれ」は、顕在・潜在しているさまざまな地域情報を一元的に集めて、編集し、地域の人々へ発信する機能を持つインフラ(地域情報のプラットフォーム)です。地域情報をただWEBで発信するだけではなく、情報を集める体制やメディアとしての機能を活用し、地域課題の解決に取り組みます。

地域情報プラットフォーム
地域のハブとなる活動

地域のハブとなる活動

広告営業をするだけでなく、地域での足回りを活かして店舗、市民団体、自治体、ナショナルクライアント、インフラ事業者等、地域を取り巻く様々な主体と関わりを持ち、地域の中心的存在となることを目指します。

発展事業として収益化にも繋げており、特に自治体との協定実績は大きな強みです。

マルチデバイスでの発信

マルチデバイスでの発信

事業立上げ時は、WEBでの情報発信を軸とし、将来的にはAIやデジタルサイネージ、その他多様なデバイスを用いて地域情報発信の仕組みを構築して、「まいぷれ」を地域に根付かせていきます。

地域情報サイト「まいぷれ」の媒体概要

「まいぷれ」とは「MY PLACE♪ MY PLEASURE」の略で、「ちょっとがんばれば自転車でまわれちゃう、そんな小さなまちの情報をお届けします」というキャッチコピーのもと、身近な生活圏の情報を地域の方にお届けする地域密着型エリアマーケティング事業です。

スマートフォン表示

スマートフォン表示

PC対応

PC対応

アプリ

アプリ

   サイト開始時期 2000年4月

   月間アクセス数 6,070,000PV

   月間訪問ユーザー人 1,990,000人

   掲載店舗数 13,800店

年齢分布

年齢分布

男女比

男女比

※2017年12月現在

「まいぷれ」の掲載コンテンツ

「まいぷれ」は単なる店舗検索サイトではなく、総合的な地域情報を扱う媒体として、幅広い層のユーザーに情報をお届けします。地域を足でまわる「まいぷれ」営業スタッフがいるので、地域と交流を持ち、目立つ情報から埋もれている情報まで発掘し、鮮度よく発信します。ユーザーや契約店舗から発信する情報もあります。

地域店舗情報
地元のお店情報。「まいぷれ」運営者が営業をして開拓をします。
市民レポーターによる記事
市民が記者となって地域を取材し、記事を投稿できる機能を付けることができます。
自治体情報
自治体と連携できた場合には、公共性の高い行政情報も掲載されます。
地域SNS
媒体内でコミュニティを作って、市民がオンラインで情報交換できます。
イベント情報
演奏会やスポーツ大会等、地域で行われる催し物の情報です。ユーザーが無料で書き込むことができます。
口コミ
ユーザーが店舗等への感想を書きこんだり、店舗との交流に使ったりします。
特集コンテンツ
「まいぷれ」のCMSを使ってオリジナルのコンテンツを作成できます。地元ならではの特集やアクセスに有利なコンテンツなどを作成することで、定型ではできない独自性を出したり、情報量を確保したりすることができます。
(例)おすすめランチ特集、お花見スポット特集、コラム等

「まいぷれ」の掲載対象業種

「まいぷれ」は、エリアに特化し総合的な地域情報を扱える媒体です。掲載対象となる業種が幅広く、また、安価な価格設定を背景に掲載店舗の規模も様々なので、掲載できる店舗の数が多くあります。

他の媒体が扱うことが出来ていない情報を集めることでより多くのユーザーに利用いただける媒体に育てることが可能です。

「まいぷれ」の掲載対象業種

※公序良俗に反していない業種・業態が対象

自治体向けソリューション事例:地域ポイント事業

地域内で貯めて使える共通ポイント事業に乗り出しています。地域内各店舗の顧客サービスとしてご利用いただくと同時に、地域内経済の循環に寄与する仕組みとしての活用も始まっています。

まいぷれポイント

「まいぷれポイント」は地域の加盟店舗で貯めて使える地域共通ポイントです。原則として100円につき1ポイント貯まり、1ポイント=1円として利用できます。

FeliCaポケット

「FeliCaポケット」搭載のカード・おサイフケータイで、専用端末にかざすだけで簡単にサービス開始できます。

ソリューション事例

山陰地方(鳥取・島根)

開始:2012年8月
運営:アルテミスビュースカイ


千葉県船橋市

開始:2013年6月
運営:フューチャーリンクネットワーク


宮崎県宮崎市

開始:2014年2月
運営:オレンジゲート


兵庫県伊丹市「いたみんポイント(いたポ)」

開始:2015年11月
運営:まいぷれwithYOU
※駐輪場と連携


兵庫県尼崎市「ZUTTO・ECOまいポ」

開始:2016年4月
運営:まいぷれwithYOU
※不動産関連会社と連携


静岡県清水町「ゆうすいポイント」

開始:2016年10月
運営:ドゥシステム
※公共施設と連携


兵庫県加古川市「かこがわウェルピーポイント(かこっピ)」

開始:2016年12月
運営:まいぷれ加古川
※ボランティア活動と連携

サイトプロモーション支援:SEO対策

新たな地域で始める「まいぷれ」は、当然、認知度ゼロからのスタートです。そんな中でも収益化し、徐々に認知度も上げていくための取り組みがあります。

まずSEO対策は、「まいぷれ」という名前を知らなくても地域の情報を必要とする人が検索で「まいぷれ」に流入することで、ユーザーを獲得しています。需要の高いキーワードを調べ、コンテンツ拡充を図ります。

ユーザーの流入経路

ユーザーの流入経路

(2017年6月1日現在)

「地域名 × 情報分野」での検索事例

「地域情報サイト」
3位 / 423.0万件
「佐賀 ランチ」
1位 / 693.0万件
「広島 習い事」
2位 / 61.7万件
「札幌市 温泉」
1位 / 194.0万件
「立川市 イベント」
2位 / 83.6万件
「三次市 エステ」
2位 / 60.7万件
「出雲市 美容室」
2位 / 41.3万件
「松江市 マッサージ」
1位 / 54.1万件
「黒部 子育て」
1位 / 30.7万件
「尾道 初詣」
1位 / 13.5万件

(2017年9月1日 Google検索順位)

SEOに強いコンテンツを蓄積することは、店舗の広告効果を高めることや、地域店舗への営業フックにすることにも活用することができます。

サイトプロモーション支援:SEO対策

  「まいぷれ」を知らないユーザーにもサイトに訪問してもらえる。

  検索順位の高い記事をあらかじめ用意することで営業時の武器になる。

  アポイントが取りづらいお店に対して、無料取材をきっかけにした商談ができる。

サイトプロモーション支援:提携媒体での露出

情報発信の手段として他の媒体と連携することにより、「まいぷれ」の情報が露出する機会を増やしています。なお公共性の高い様々な情報を収集していることも特徴で、総合的に情報が流通する仕組みを作っています。

サイトプロモーション支援:提携媒体での露出

「まいぷれ」の活用

求人情報の掲載

まいぷれの求人情報を活用する求職者は、近隣に暮らし、地元に関心が高い方が多く、お店の情報をしっかりと調べてから応募されます。 

そのため、採用のマッチング率が高く効果的です。

掲載店
5,000円(1ヶ月掲載)
非掲載店
10,000円(1ヶ月掲載)
求人情報の掲載

メールニュース

来店された大事なお客様をそのまま逃していませんか?

お客様にお得な情報をメール配信!!

■メール会員募集 / ■定期的にメール配信 / ■リピーター増

お店とお客様をつなぐコミュニケーションツール

来店へのきっかけ作り


来店されたお客様に再来店していただく。

リピーター・固定客になっていただく。

そのために、お店からお客様ヘダイレクトに情報を発信しませんか。

シンプルな機能なので、長く使い続けられます。

今後の事業展望

情報配信手段の拡大・プラットフォーム機能の拡充

データ放送、デジタルサイネージ、アプリ開発など、既に「パソコンで見るインターネットポータルサイト」の域を超え、あらゆるデバイス、あらゆるシーンでの情報発信が始まっています。これにより情報が伝わる機会を創出し、より発信力の強いプラットフォームへと成長します。

情報配信手段の拡大・プラットフォーム機能の拡充

多国語での情報配信・翻訳サービス

国策に合わせ日本の地域の魅力を発信していきます。より詳細な地域情報を訪日外国人にお届けし、地域と訪日外国人との距離を縮めます。また地域事業者にとっても安価で確実な情報を発信できるプラットフォームを実現します。

多国語での情報配信・翻訳サービス

地域情報プラットフォーム事業「まいぷれ」を当地にて協業運営する事業のご提案

「まいぷれ」はローカルメディアであり、当地での地域活性化事業です

「まいぷれ」は、魅力的な地域情報の収集・編集・発信に取り組み、地域情報の流通を通して地域活性化に寄与します。地域活性化は、「地方創生」という国策・時流に乗った事業であり、貴社には地域に密着した事業運営により地域情報の「ハブ」となり、地元でのネットワークを構築・活用していただきます。それにより、収益ビジネスとして地域活性化を実現いたします。

「まいぷれ」は貴社のストック収益事業として成長させる事業です

「まいぷれ」は事業を継続・発展させるため、収益事業として展開してきました。地域店舗からの広告料収益により、安定的なストック型の新規収益を獲得します。さらに自治体やその他大手クライアント等も対象とし、複数の収益モデルを築き、実績を作ってきました。貴社は事業導入時からこの収益モデル・実績等を武器にすることができます。

パートナー制度により事業の早期立ち上げ・安定した事業運営を図ります

弊社フューチャーリンクネットワークおよび全国100社超のパートナー会社様と共に培ってきた17年間の運営ノウハウと豊富な事業実績を活用することにより、スピード感を持って貴社の「まいぷれ」事業成長に取り組みます。立ち上げ時から弊社からご提供する充実のサポートは大きな強みで、店舗営業未経験からの参入パートナー会社様も数多くいらっしゃいます。

導入のお申込みは

お電話で申し込む
メールで申し込む

まいぷれHeadline - Future Link Network Co.,Ltd.

まいぷれHeadline